スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EF58-160号機 ①


 立ち仕事の多い私なので帰宅すると、青竹踏みとストレッチの欠かせない
 今日この頃です。

 クタクタの身体で、少しづつ作業を進めてます。

 この前塗装した、エッチングパーツを塗装して取り付けてみました。

 先ずは前輪の握り棒です。

 現車と同じく白で塗装しました。

画像 2590

 付属品のパーツと違い、断然フォルムが良くなりました。

 続いて高圧引込み線です。

 差込部分を白で色指しして引き込み線を、瞬間接着剤のゼリー状で裏から軽く固定しました。

 爪楊枝を使って軽く塗ったのですが、何故か片側だけ白化現象です(汗

 反対側は、怖かったのでクリアーGで固定しました。

 画像 2591

 パンタを仮組して、次はパンタの塗装と色指しです。

 中々資料が無かったので、出切る限りの現車には似せたつもりですが果たしてどうでしょう??

 画像 2594

 最後はナンバーを取り付けて、乾燥待ちです。

 ナンバーは最後の余生を東京機関区ですごした、残り最後の58の3両の中の1両です。

 品川辺りの仕業待ちが似合いそうです。

 画像 2593

 最近はKATOのラインナップが、60‘70‘の車両が多く文句を言いながらも逝きそうな
 私です。

 その前に、パソコンが逝きそうです(汗

EF210シングルアームパンタ ③

 昨日の息子との自転車の練習で、足腰がパンパンです。

 今朝起きたら11時近くでした。

 完全にハブです。

 人っ子一人居ません!!

 お気楽極楽ッと少し思いつつ、今日は朝からネタの消化試合です。

 先月、先々月??にウエザリングしたEF210が、ボディーを被せるだけの
 状態で、完全発車状態です。

 確か全検1ヶ月位をイメージして、吹いたと思うのですが冷静になって見れば
 少し重いかなぁ??

 取り敢えずこんな感じです。

 画像 358

 走行チェックでも問題無く、走ってくれました。

 全検1ヶ月明けなんて言うシチュエーションの資料なんてないので、完全に自分の感性で
 行いました。

 取り敢えずパンタ周りとお凸を強調して見ました。
 
 画像 375
 
 薄さはコレぐらいが妥当だと思いますが十人十色ですので、その辺はご勘弁を!!
 
 画像 377
  
 屋根の全体図からのバランスは、丁度良く出来たッと思います。

画像 380
 
 台車の吹き込みは、雑さが出てますね!!

 低圧でもう少し丁寧に、吹き込みをすれば良かったッと思います(反省

画像 362

 スカート周りは、これ位だと思うのですが、スノーブローだけもう少し強めに吹いて
 陰影をつけても良かったッと思います。

 
 何だかんだ文句を付けながら、結構満足です。

 貸レに行ったら、味の有る走りを見せてくれると思います。

 全塗装よりお手軽に出来るので、釜だけでは無く貨車や客車にも施して
 逝きたいです(笑
 
 今年のテーマは牽引なので、これからも比較して釜&客車などが増えそうなので
 それに見合ったウエザリングをしていけたらなぁ~ッと思います。

 後、不良在庫を残さない様にしないと、嫁の視線が痛いです(汗

 皆さん、ご帰還の前に何か整備したいです。

 

EF210シングルアームパンタ②


 みなさん、こんにちは。

 2012年も明けて、早6日が経ちますね!!

 正月は実家に帰ったり、仕事も通常通りの4日からの通常営業です。

 この前自然乾燥させてたEF210の車輪と台車にウェザリングを
 施してみました。

 今回は、車輪もマスキングして塗装してるので車輪だけ浮く事は
 無いッと思います!!

 全検一ヶ月明けがテーマなので、やり過ぎ注意です。


 塗装も吹き過ぎ注意で、吹いて組み立ててみました。

画像 356

 何とか、それらしくなったッと思います!!

 取り敢えず、全検1ヶ月明けの車両のショットなんて無いので、この位かと
 思い良く吹くのを押さえたッと思うのが、本音です。

 取り急ぎこのままボディーにも行きたいのですが、早る気持ちを抑えて
 ボディーは、今度の休みにでも行いたいッと思います!!

 M車はT車程、気軽に出来ないので慎重に行きたいですね!!

 因みに、車輪はマスキングしてましたけど通電不良を防ぐ為に塗装後
 車輪のトレッドの部分だけ綿棒にシンナーを付けて、汚れを序でに
 掃除してます。

 これで通電不良と清掃の手間も、一気に払拭出来たッと思います!!

 コレと言って大した事はしてないけど、今年は一つの作業を慎重かつ丁寧に
 加工&工作をして行きたいッと、思います。

 改造は個人の責任で、お願いしますね!!

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ふっと

 みなさん、あけましておめでとう御座います。

 去年は未曾有の大震災にみまわれた皆様、心よりお悔やみ申し上げます。

 今年は少しづつですが、明るい未来が見える事を願ってます。

 
 今年は去年の年末に掛けて、訳有りで全然前に工作は前に進みませんでした。

 本日より工場再開ッと、行きたいと思います。

 
 手始めに何か無いかなぁ~っと、実家に行く時にふッと感じた事が有ったので
 こやつを、お手軽に仕掛けたいッと思います。

画像 423

 KATO3034-3EF210シングルアームパンタに決定しました!!
 
 思い入れはそんなに無いのですが、PFを駆逐するべく登場したVVFインバーターを搭載した
 最新(少し時は経ちましたが)のJRF所属の釜です。

 
 BSTに着た日は、ハッキリ言って忘れましたが
 以前、貸レに行った時にク5000形を12~13両ウェザーリングしたのを持ち込み
 走りのリアリティーが良く、貨物はやはりこうかなぁ??なんて思った次第で
 我が家の少ない手持ちに車両の中で、これから稼働率の多くなりそうなEF210を
 ウェザリングする事にしてみました。

 やり過ぎもわざとらしいので、自分でタイトルを決めて全検1ヶ月明け位のイメージで
 行く事にしました。

 ネットや皆様のブログを拝見したりして、参考にさせて頂きました。

 自分の記憶が確かなら、この釜はユーザーパーツやパンタは、塗装してから取り付けてます。

 サイドのダクトもフラットブラックで色指ししてます。

 なので今回は、ブラウン系を調合して明るめの色彩にするつもりです。

 
 久しぶりのご開帳です。

 
 画像 353

 おでこツルツルです。

 普通にウェザリングするなら、おでこはVゾーンの様に汚れてのですが
 今回は、全検一ヶ月明けなので、この辺はマスキング無しでフラットに施工します。

 車体の側面は極軽くですので、窓も外さずコンプレッサーの圧も落として軽く吹きます。

 台車も吹くので取り敢えず、バラシテ車輪はマスキングします。

 画像 355
 
 台車もバラバラです。

 画像 354

 ココまで来たら、プライマーを塗って自然乾燥します。

 今日はココまでです。

 今から色作りです!!

 因みに改造などは、個人の責任でお願いします!!

 ではでは

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

DD51北斗星 ①


  みなさん、こんにちは。


  取り敢えず仕事から帰宅して、103系を続けようッと思いましたが
  何だか気分が乗らず、何か無いかなぁ~ッと思いつつ物色してたら
  恥ずかしながら、この前の運転会で発覚した北斗星のDD51のナックル反対
  取り付け事案が・・・

  取り敢えず直しました!!

  ナンバープレートも今だ取り付けて無い状態ですが、カプラーだけ直しました!!

  画像 268

  ブログUPする程のネタでは無いのですが、何となく写真を撮ったので
  UPしてみました。

  取り合えず、正面からパチ。

  画像 272


  何か淋しいなぁ??

  そんで塚から、こんな物を発見!!

  画像 274

  何かしろッと、神様のお告げかな??

  でも、厳しそうだなぁ??

  KATOのDD51は、エンドビームの取り付けが緩いからこのままスペアーで保管していた方が
  得策そうだな!!

  何故かエアーホースのスペアーが無いので、保留かも・・・

  ッと言いつつ、エアーホースのスペアー注文しちゃいました。

  試しに1個だけ、エンドビームを加工してみましたが、取り付け強度が無い(汗

  クリアGで取り付けしたら、破損した時に交換ができ無さそうだから悩みどこです??

  見た目を取るか、走行仕様にするか少し悩んで見よう!!

  経験上、無理は禁物なのは分かってるので、ナンバーだけ付けて塚行きの様な
  予感です。

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。