スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先走りの果てに・・・


 
  みなさん、こんにちは。

  今日は早朝の地震で早起きしましたので、早朝から炊事に家事を
  こなせたので、子供とは外は雨降りでしたのでテレビゲームと買い物に
  車でドライブがてら、子供を乗せてスーパー⇒近所の本屋⇒そしてパトロール!!
  近所の何時ものお店に、子供のおもちゃを買うついでにNを物色!!

  自宅待機の嫁にTELして、子供のおねだりしてる物の購入許可を頂いて
  暫らくNのウインドウを覗き込み、妄想タイムの始まり!!

  巷ではC62-3の事で一杯ですが、私は無煙化!!つまりSLを知らない時代に
  生まれたので、年末に出るニセコは完全に眼中に無く、コチラを妄想してました。

  KOKUDENカナリア色です。

  入門編から種車にピッタリの3両セットです。

  今だからこそ京葉線沿線の住人ですが、子供の頃は総武線が沿線でした!!

  快速もまだ、複線化が完了してない時期に利用してたので馴染みの有る電車でした。
  高窓でしたら興味も無かったのですが低窓は、祖母の沿線が南武線でしたので
  思い入れの有る電車でした。

  まだ73系やEF15などが全盛の中、紅一点の黄色い車両でした。
  でも私が見てたのは、多分101系だと思います??

  混合編成も、当たり前の様に走ってました。

  小学生の頃から多分103系が主力に、なってたッと思います!!

  編成表は調べてなかったのですが、多分こんな編成も有ったんじゃ無いかと
  妄想!!

  値段は鉄コレを動力化するより、懐に優しいです!!

  自分の中で、決定しゃいました。

  3両入りで、動力とパンタが付いて三千円チョッとなので、嫁に相談して
  2セット購入の許可が下りましたので、昨日買った見切り発車のパーツも
  日の目を見る事が出来ます!!

  ッと言う事で、無事入線です。


  画像 213
  
  試走では、40年の月日を感じさせない走りでした。

  早速、開封です。

  画像 219
  
  鶴見線を彷彿させますね!!

  友達と、クモハ12を撮影しに行った時に見た車庫のイメージですね!!


  でも、本命はコチラの南武線仕様です。

  画像 220

  軽く覗いて見ましょう!!

  GMのキットを素組した感じですが、40年前でこのクオリティーなら満足です。

  色指ししたら、かなり見栄えすると思います。

  久しぶりに、烏口を使うので上手く行くかが問題ですが(汗


  画像 225

  ワイパーのモールドも有りません。

  工作派にはかえって邪魔になるモールドも無く、加工がし易いです。

  窓下の通風口も小さいけど、表現されてます。

  意欲が湧きますね!!

  今のレベルで行くッと、完全種車ですね!!

  塚に有るパーツだけで、DUして行きます。
  
  あんまり、アレやコレやで部品を調達してたら今日購入した安価な意味が
  無くなっちゃいますからね。


  サイドも見てみると完全溝漬け塗装ですね!!

  冊子と靴づりは色指しで表現出来ればと思います。

  結構、インパクトが出るんでは無いかと思います!!

  後、扉窓のHゴムもですね。

  画像 222

  因みに、こちらはプライマーサフを吹いて塗装待ちです。

  下準備は万全です(笑

  画像


  色は面倒くさいので、鉄道カラーの黄色1号を購入しました。

  調合が苦手なもんで(汗


  画像 217

  連結面は、今も鉄道模型の王道のアーノルドカプラーです。

  連結面が広いのとビュジアルにかけますので、中間はカトカプで先頭車は
  トミのコチラで、おちょぼ口にします。

  画像 227

  全塗装もし無いので、印刷のまんまで行きます。
  
  文字は、破綻してませんね。

  その辺は、流石KATOと言った所ですかね!!


  画像 226


  せっかくカラーも購入したので、GMの板模から捻出してもサハを作っても面白いかも知れませんね!!

  大体こんな感じで、減価償却出来る位で弄りたいッと思います!!

  こんな感じで、軽加工を出来ればなぁ~ッと思います。

  今年中完成を目標に、ラストスパートですね!!

  明日は、休日出勤ですが半ドンで帰宅出来るのでバラバラの19号機を
  進めて行きたいッと思います。

  では、みなさん良い日曜日を・・・


  



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。