スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EF58-160号機 ①


 立ち仕事の多い私なので帰宅すると、青竹踏みとストレッチの欠かせない
 今日この頃です。

 クタクタの身体で、少しづつ作業を進めてます。

 この前塗装した、エッチングパーツを塗装して取り付けてみました。

 先ずは前輪の握り棒です。

 現車と同じく白で塗装しました。

画像 2590

 付属品のパーツと違い、断然フォルムが良くなりました。

 続いて高圧引込み線です。

 差込部分を白で色指しして引き込み線を、瞬間接着剤のゼリー状で裏から軽く固定しました。

 爪楊枝を使って軽く塗ったのですが、何故か片側だけ白化現象です(汗

 反対側は、怖かったのでクリアーGで固定しました。

 画像 2591

 パンタを仮組して、次はパンタの塗装と色指しです。

 中々資料が無かったので、出切る限りの現車には似せたつもりですが果たしてどうでしょう??

 画像 2594

 最後はナンバーを取り付けて、乾燥待ちです。

 ナンバーは最後の余生を東京機関区ですごした、残り最後の58の3両の中の1両です。

 品川辺りの仕業待ちが似合いそうです。

 画像 2593

 最近はKATOのラインナップが、60‘70‘の車両が多く文句を言いながらも逝きそうな
 私です。

 その前に、パソコンが逝きそうです(汗

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。