スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マニ50形 ③


 みなさん、こんにちは。

 寒さが身にしみる今日この頃ですので、寒くて中々ファクトリーに足を運べません!!

 赤外線ヒーター一つで暖を取りながら、細々と仕掛け品を進めてます。

 今日は、嫁さんと息子が実家に帰ってるので、塗装作業が出来ます。

 室外機の性能が今一なのか、作業をしてるッと作業室がシンナー臭くて
 子供に悪影響が出るといけないので、塗装作業は限定されちゃいます。

 前置きは、長くなりましたがこの前クリアーを吹いた中でつや消しを吹いた220
 1両をウェザリングして見ました。

 画像 2619
 
 組み立てて無かったのでので、この一両はバラシて有る状態からのスタートです。

 写真やネットで検索しましたがこの様な汚れ方は、有りませんでした。

 気分でこんなのも有りかなぁ~雰囲気重視です。
 
 ウェザリング加工前の車両と比べて見ました。

 画像 2627

 模型目線では、メリハリが付いてカッコ良くなったと思います。

 続いて床下も、吹きました。

 今回の調合は、何時も吹いているブレンド済みのブラウンに若干レットを混ぜてみました。

 比べるとこんな感じです。

 画像 2630
 
 黒乗せからの発色は、錆びの状態を発色させるのに、多少やくにたったっと思います。

画像 2625
 
 これで完成・・・の~はずが、トミクスのインフォメーションによると、何でも発売の時に窓の保護棒再現
 ッと謳ってたらしいのですが、再現されてなくトミックスにかなりの苦情が行ったらしいですね??

 対策として、ユーザー取り付けのステッカーを郵送して対応するらしいですね。

 ハッキリ言って三度手間です。

 パソコンで、3両分オーダーしました。

 ついでなので、気分が乗ってる時にでも再施工したいっと思います。

 220はつや消しと半ツヤ消しの見分けが変わらないので、バラシしたらサイドスーパーつや消しを
 吹いてみたいッと、思います。

 取り合えずコレで遊べそうです。

 画像 2631

 因みに、この前のホキ800のレーバーは、ヤッパリプラモ用では強度不足でした。

 クリアーGで再施工です(汗

 

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。