スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

103系南武線 ② タイプ

 
  みなさん、こんにちは。

  今回のKOKUDEN♯004は、最初は3両鶴見線を作るつもりでしたけど
  馴染みの深い南武線で行く事に前回は、触れたとッと思いますが

  加工を開始しました。

  基本、軽工作でコスト1割・寿命半永久・電力ハイパワー(2Mなので)ッと、何処かの会社の
  掲げる今の車両の3大スローガンをパクルと、こんな感じの物になりますね!!


  前置きは長くなりましたが、早速加工開始です。

  今年中に完成が目的です。


  最初はやはり、溝付け塗装の車体にトコトン色指しから開始ですね。


  お金を掛けずに、視覚効果がかなり印象を変えてくれるッと思います!!


  先ずはサッシから始めます!!

 画像 227
  
  
  下段のサッシはチョッと厳しいので、真ん中だけ筆で色指ししました。

  コレでも雰囲気は月とすっぽんです。


 続いて扉と扉窓のHゴムの色指しです。

 
  久しぶりにこんな物を、使ってみます。

  烏口です。

  昔の通勤型の色指しに、随分と役にたちました。

  コツが必要ですが、なれると重宝します。

  103系全盛(マイブーの時)結構使いました!!

  現物はこれです。

  確か1000円もしなかったと思います。

  
  画像 229


  こんな感じになります。

  奥の方までは色が廻りませんので、そこから先は筆塗りで地味に作業します!!


  画像 230
  
  すると、こんな感じになります。

画像 231
 
  奥行きがでます。

  モチベェーションが続くかぎり、ひたすら色指しです。



  先頭車の窓・行き先幕・列車番号も一気に行いました。


 
画像 234

 ココまで約5時間です。


 今回の作業はここまでです。(5割り程度完成です)

 
 色指しだけで何処までグレードUP出来るか挑戦の日々はまだ続きます。

 念をおす様ですが、あくまで雰囲気とタイプなの妄想列車なので
 細かい突っ込みは、なしで(汗

 では、

   


  

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。