スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EF58-150号機 完成


 
 梅雨の洗礼のこのジメジメ感、粒の汗を流しながらせせっかオプションパーツ
 の取り付けで、ヘタれてました。

 
 早朝に塗装したパンタに色指しして完成です!!


 画像 3826
 
 パンタも塗装したら、屋根がボディー同色なのでインパクト大です。

 画像 3829
 
 
 下地が黒でしたので少し厚塗りです。

 シンナープルールに飛び込ませる程の気力も無いので、このままでOKッと言う事で・・・

 画像 3832
 
 
 にぎり棒も塗装して、取り付けました。

 私の58の最低限の交換部品です(唯一

 画像 3837
 
 コレで引き締まりましたね??

 近い内に、貸しレでデビューさせる予定です!!

 ではでは。

 ※改造・加工は個人の責任でお願いします。
スポンサーサイト

EF58 150号機①


 
 昨日はEF58の150号機の発売日でしたね。

 昨日は疲れたので、今日の午後に入線となりました。

 画像 3836
 
 画像 3838
 
 150号機は第12増備車ですね!!

 このグループは姫路・宇都宮間電化のために増備された車両です。

 前回は茶ボディーでしたが、私の世代は一般色が一番ピンときますね??

 サイドビューも綺麗です。

 画像 3845


 屋根はボディー一色です。

 
画像 3843
 
 
 印刷も良好です。

 画像 3839
 
 
 
 
 東芝の印刷が、少し大きい様にも思えますが・・・
画像 3842

 
 私は何時も、58のつかみ棒はオプションのは使わないのでコレも何時ものお店でGETして来ました。

 画像 3847
 
 
 問題はパンタが黒なのですが、資料を見る限りグレーなのですが当時はその時代設定も有ったのかも知れません
 ね???

 この辺は、グレー一色で塗りたいッと思います!!

 多少の時間で完成出来るッと思います。

 ではでは。

  
 

EF57 ①


 
  午前中で仕事を切り上げ、1~2時間仮眠を取った後でこの前入線したEF57を
  遊べる様にしました。

  ッと言っても、ナンバープレートとCSナックルの交換だけなのですが・・・画像 3821
 
  取り合えず前輪を外す所からです。

  画像 3822
 
  台車を2両分外しました。


  この時点で、2個のスプリングを紛失・・・
 
  最近こんな凡ミスが多いです。

  取り付け時間だけなら30分も有れば完成ですが、探すのに1時間程費やしました(汗

 

  画像 3824

  
  こんな事、記事にする事では無いですけどナックルに交換すると、一気にテンション上がりますね!!

  この時点で30分掛かってます。

  最近、工作らしい工作をしてないので手先が、要領を完全に忘れてますね??

  40分程スプリング探しに時間が掛かり、やっとナンバープレートの取り付けに行けます。

  最近はKATOさんは親切に、ナンバーの取り付けにはボンド不要の嵌めこみ式になってます!!

  画像 3826
 
  サイドはボディーを貫通してますね!!

  今までは強度の心配からクリアーGを付けてましたが、疲労困ぱいなので、そのまま嵌めこみました。

 
  精度が良いですね。

  ピッタリです。

  画像 3827
 
  ッと、無事完成です。


 ここからは少し、アングルに酔いしれます!!


  画像 3834
 
 番号は、4・14号機にしました。

 津軽は勿論、冬場の団臨に43系や12・14系など活躍してもらいます。

 重連???実際に有ったかは分かりませんが、このアングルには萌えです(チョッとヤバイ人みたい??


  画像 3836
 
 これから津軽の整備に入り、早くレイアウトの上を疾走して貰いたいです。

 画像 3832
   
  しかし、カプラー交換とナンバー交換に2時間近く掛かるッとは(殆ど部品探しの時間)


  ではでは

  ※改造、加工などは自己責任でお願いします。

  ※商品に対しての意見は、あくまで個人の意見です。

  

EF65-1059 ①


 みなさん、お久しぶりです。

 何だか気の乗らない日が続き久振りに、蔵に眠ってる物を
 引っ張り出してみました。

 画像 013
 
 カッコイイですねぇ~

 画像 019

 黄色の発色も綺麗に色がでてます。

 画像 017


 相変らずですがPS22だけパンタはプラパンです。

 強度に難有りです。

 元に戻して頂きたいです。

 印刷も綺麗ですね!!

 画像 015

 画像 016

 買って良かったです。

 6000系の整備がもう少しで終るので、終り次第取り掛かりたいッと
 思います!!

 コキ100形を引かして遊びたいッと思います。

 その前にオプションパーツの穴あけなど有りますがこの辺は取り付けるのを
 決まってるのでこの辺は、穴は開けをいてもらいたいです。

 ではでは。

# EF58-160号機 完成


 久振りの工作ですが、オプションの部品取り付け待ちの58を
 一気に組上げました。

 少し男前です。

 この釜は浜松機関区所属でしたが、晩年は東京機関区に転属して
 東海では最後まで生き残った58グループの一両です。

 浜松時代と何ら変わりは有りませんが、東京時代の設定で団臨まで
 こなした、守備範囲の広い釜です。

 出来上がりは、こんなもんです。

 画像 010

 握り棒を変えただけですが、ブラの握り棒よりシャープに出来たッと思います。

 画像 015

 パンタはねずみ1号で塗装して、赤で色指ししてあります。

 高圧引込み線も何とか取り付けましたが、強度に若干不安有りです。

画像 018

 画像 020

 取り敢えずHMが付属されてるので、取り付けてみました。

 こうして観ると、58のブルトレもカッコイイです。

 20系辺りとコンビを組んだら、最高ですね。

 でも、我が家では郵便荷物列車に頑張ってもらいたいッと思います。

 画像 026


 
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。